植屋浩幸整体スクール経営者

本を読まれた方から、私が主催する整体スクールの受講希望の連絡が来ました。本を出版したことで、良い評判をいただき、集客につながっています。

UTSUWA出版を選んだ理由は何ですか?

UTSUWA出版から出版された著者さんからの紹介です。自分にとっての1冊目を他の出版社で出版していて、2冊目を出版したいと思っていました。しかし、その出版社が倒産してしまい、どうすればいいのかわからない時に、その著者さんに相談をしました。出版相談を受け、「Amazonで1位を獲得できる」「話すだけで出版ができる」「スピーディーに出版できる」の3つが魅力的で、UTSUWA出版から出版することを決めました。

出版に当たって懸念していたことはありますか?

特にありません。

出版してからどう変わりましたか?

Amazonランキングは、「起業・開業」などを含め10部門で1位を獲得できました。Amazonのレビューをいただいたり、献本した方から評判の良いご意見をいただけました。また、本を読まれた方から、私が主催する整体スクールの受講希望の連絡が来ました。本を出版したことで、良い評判をいただき、集客につながっています。

植屋浩幸整体スクール経営者

一般社団法人スリーバランス代表理事治療院スリーバランス楠葉本院院長大阪府枚方市出身、37歳で1億円の負債を抱え会社が倒産、離婚を経験。その後、専門学校に通いながら、西洋思想・東洋思想の心理学を学び、「治療院スリーバランス」を開業。日本で初めて「ミネラルファスティング」を治療院に導入。多くのトップアスリート、有名芸能人も取り入れているミネラルファスティングの資格、ファスティングマイスターの頂点「プロフェッショナルファスティングマイスター」を取得。日本オリンピック委員会強化スタッフトレーナー、パラリンピック日本代表トレーナー推薦整体師となる。その後、「一般社団法人スリーバランス」を設立。17年間で、「からだ」「こころ」「食生活」という3つの視点から、3万人以上に心身改善の指導を行い多くの喜びの声を頂く。治療院経営の経験を通じて、「良縁を頂いた皆様に幸せになる方法を、職業を通じて言葉で簡単に楽しく伝えること」を広めている。

村松祐羽講演家

Amazon6部門で1位&ベストセラーを獲得することができました。読者から、「涙が出た」「ゆうさんすごいね」と感想をもらった時は嬉しかったです

UTSUWA出版を選んだ理由は何ですか?

友人から、「ゆうさんにぴったりの出版社があるよ」と紹介いただきました。説明いただいた生川さんは、とっても若くてポジティブで、いろんなことにチャレンジされている印象で、それも決め手になりました。

出版に当たって懸念していたことはありますか?

自費出版の経験はありましたが、Amazonでの電子・紙書籍出版は初めてで、何がどうすればいいのか不安でした。

出版してからどう変わりましたか?

色々と不安もありましたが、結果的にはAmazon6部門で1位&ベストセラーを獲得することができました。読者から、「涙が出た」「ゆうさんすごいね」と感想をもらった時は嬉しかったですね。。今回は、「性の神秘を解き明かす」と言う難しいテーマでしたが、わかりやすかったとの声を多くいただきました。ライターさんのお力もあって。自分が書くと文章にならない内容を、会話形式で伝わる形にできました。

村松祐羽講演家

北海道小樽市出身。専業主婦の頃、モルモン教の宣教師と出会い、聖書を学ぶ。その後、お祈りをするとエクソシストのような、異次元体験し、目に見えない世界を体験し、洗礼を受ける。その後、仏教を学び、「永遠の命」の存在を確信する。子育てをしながら、宇宙からのメッセージを多くの方に伝えるために「水瓶座の時代」「アクエリアス革命」2号~4号、全4冊を出版し、完売する 2008年、北海道余市に、「コンドミニアムEMER140」を建設する。150坪の土地に海の見える収容人数50名ほどの多目的ホールを併設し、ドイツ製のオーラ測定のデータ室を完備。200人以上が体験するその後、北海道内外からも、セミナーや講演会の依頼を受け、講師として全国を回る。これまで延べ10000人以上に、混乱する世界情勢の中「新しい時代」の生き方を伝えている。現在は、こころとからだの浄化と調和をサポートする隠れ家的サロン「Salone」(サローネ)をオープン、オーナーを務める。

九鬼和大経営者

野球関係者…チームの親御さんが買ってくれた。九鬼コーチの本読んだよ。野球指導者からの感想が嬉しかった。

UTSUWA出版を選んだ理由は何ですか?

Facebook投稿がきっかけ。自分が出版をしたいと思っていたことを思い出した。出版することに抵抗があったけれど、価格も他社よりも安かった。挑戦してみる価値はあると感じた。

出版に当たって懸念していたことはありますか?

金額面が不安だった。分割が助かった。漠然と伝えたいことが、纏まるのか不安だった。

出版してからどう変わりましたか?

電子書籍の時に、見た人がたくさんいた。FB、インスタグラムで。本を出したこと自体に、反響があった。「紙はないの?」の反応があったので、紙書籍を出した。需要を確かめるためにも、クラファンで支援を募った。50人以上の応援。80冊以上の寄付。倫理法人会でも販売。Amazonでも購入者。小学校の同級生、大学の同級生が買ってくれた。自分を伝えるきっかけになった。みんなが自分を振り返るきっかけになった。親子で呼んでくれた人もいた。野球関係者…チームの親御さんが買ってくれた。九鬼コーチの本読んだよ。野球指導者からの感想が嬉しかった。

九鬼和大講演家

1987年生まれ。四日市市出身。父親の影響で、幼少期から野球に親しむ。 小学3年生の時、プロ野球選手を多く輩出する少年硬式野球チーム「四日市トップエースボーイズ」に入団。レギュラーメンバーとして数多くの試合に出場し、小学6年生の時、夏の全国大会に出場。中学は同じく四日市トップエースボーイズ中学部に入団。高校では、憧れの三重県海星高校野球部に所属し、自身の意思でマネージャーやランナーコーチを経験。高校1年秋、高校2年秋の東海大会ベスト4まで進出。大学生の頃、四日市トップエースボーイズの臨時コーチとして、現在日本ハムに所属する谷口雄也選手を指導。また、2015年から公立中学校の野球部や少年団など、各地の野球チームの指導にもあたる。2017年2月から浜田スポーツクラブのコーチに就任。当初0―32で敗戦していた弱小チームを3年で公式戦年間3勝するチームへと育て上げる。指導者として確かな結果を作りながらも、コミュニケーションや礼儀など、子供達の人間的成長を大事にした指導を実践している。

倉本 ふみ子心理カウンセラー

メディア掲載、書店売れ筋TOP10入りなど想像以上の反響!

UTSUWA出版を選んだ理由は何ですか?

UTSUWA出版プロデューサーの生川さんのラジオ番組に出演したのがきっかけです。自分の活動をより多くの方に知ってもらいと思っていました。

出版に当たって懸念していたことはありますか?

出版は初めてだったので、どれくらいの人、どんな人が読んでくれるのかわからないのが不安でした。

出版してからどう変わりましたか?

出版をするまでは、声がかかることのなかった講演会の依頼が次々入り、地元での定期的なお話会や、毎月大阪にも呼ばれるようになりました。学校、行政からの依頼もくるようになりました。800人収容のホールで講演することも決まるなど、今までの自分では信じられない成果が出ています。
Amazonで1位になったことの反響も大きく、1位になったことで本を読んでくれた方がたくさんいました。娘の大学のゼミの先生も読んでくれたり、熊野市の図書館に置いてもらえることも決まりました。他にも、本を読んでくれたことがきっかけで、私が小学校の担任だった時の生徒に再会し、クラス会をしてくれることになりました。これはかなり個人的なエピソードでしたが、とても嬉しい反響でした。
出版前は不安もありましたが、自分が思ってた以上の結果に、出版して本当によかったと思っています。

倉本 ふみ子心理カウンセラー

小学校で教員を務めた後、学習塾で講師を務める。小・中・高の生徒を500人以上指導し、95%以上の確率で志望校へ合格させる。「子どもと夫をコントロールせずに問題を解消する」独自の親子・夫婦の悩みに関する面談経験は5000件以上。ママの心理状態を変えることで、勉強に興味がなかった子どもが志望校に合格し、夫が再就職にチャレンジし収入が上がるなど、日本中の家族の幸せに貢献している。初の著書はアマゾンランキング「子育て」「結婚」の2部門で1位を獲得。

杉澤 和代ハートセラピスト

メディア掲載、書店売れ筋TOP10入りなど想像以上の反響!

UTSUWA出版を選んだ理由は何ですか?

共感力と表現力が素晴らしい、信頼できる方がライターをしてくださるとのことだったので決めました。パソコンが苦手な私にとって、細かいニュアンスのやり取りから面倒な入稿手続きなど、全てやってくれるのが助かりました。

出版に当たって懸念していたことはありますか?

出版は値段が高いのではないか。私自身が電子書籍を読んだことがないので、読んでもらえるか不安でした。

出版してからどう変わりましたか?

「何かを伝えたい」というよりは、「想いを残したい」という思いで出版しました。
紙書籍を出してから、直接感想をいただく機会が増えました。その後も継続的に本は売れ続けて、ご縁があって地元の書店さんにおいてもらえることになりました。その後、中日、産経新聞にも掲載していただき、二週連続で、書店で売れ筋TOP10入りしました。この結果には私もびっくりでした!!
地元のカフェにも本を置いてもらうことができ、出版をしなければ、出会うことができなかった方に出会えたことは何よりの喜びでした。
仕事で使っているリーフレットにAmazon1位の実績を掲載すると、初対面で信頼してもらえる機会が増え、自分で全てを話さなくても、私のことを知ってくれている方も増えました。
また、私の保育所時代の先生から「あんなにやさしくて弱々しかったあなたがどんな経験をしてそんなに強くなったの?」と、とても感動したと電話をいただいたり、買ってくれた友達より先に友達の旦那さまが本を読んでくださり、私の想いに共感してくれるなど、意外な展開もありました(笑)
最初は不安もありましたが、今は出版して本当によかったと思っています。

杉澤 和代ハートセラピスト

三重県伊賀市出身、在住。幼稚園教諭4年、夫婦で居酒屋ママ10年。うつを患い閉店。その後、化粧品の代理店を開業し19年。過去4000人以上のお肌とこころに寄り添い対面カウンセリングやフェイシャルトリートメント、メイクを行ってきた。2017年より、化粧品代理店と同時並行で保育士復帰。しかしその2ヶ月後、保育園勤務中に脳梗塞で倒れ救急搬送される。重度嚥下障害によりリハビリ病院へ6ヶ月入院する。退院後、セルフヒプノセラピーや顕在意識・潜在意識について学び、「魔法の教室」認定講師を取得。
また、アクセス・バーズプラクテイショナーとして活動。現在「魔法の教室」講師活動と、入院生活で得た気づきを中心とした自己愛を伝えるお話会を実施。自己愛に気づけるよう癒しを届けるハートセラピストとして、メタテラピー(波動測定)やオラクルカードを通じて、人の心に寄り添う。
初の著書はAmazonランキング2部門で1位獲得。

1 2